ハマシギの上クチバシは柔らかい?:カニを食す!

ハマシギの上クチバシは柔らかい?:カニを食す!




鳥のクチバシは、堅くて頑丈という固定観念が私にはあった。
つつかれたら痛そうだし・・・
ハマシギの上クチバシが口を大きく開けると上にそる。
上手い箸使いのようである。
今までも、時々見かけたが今回カニを捕食しているところを撮影出来た。
ほぼ同じアングルなので、そり方がよくわかる。
知識が薄っぺらで・・・現在は不確定だが・・・
今回のカニとのやり取りをずーと観察していて、クチバシに感覚器官と神経経路があるように感じた。
三枚目の写真のように、クチバシで違和感を感じているかのごとく目を細める仕草をする。

ハマシギは、カニを飲み込んだ後、満足げに大空に飛び去っていった。

休みになったら、またハマシギを見にいこうと思う。

4 Comments

けいちゃん  

No title

Birdingさん、こんばんは(^-^)
ハマシギ君、「イテテッ・・・!」という顔していますねぇ~!
わたしは、喉を通る時痛くないのだろうか・・・と考えてしまいます。ちいさな骨が刺さっただけで痛いのに・・・ ☆

2011/03/23 (Wed) 21:40 | EDIT | REPLY |   

birding  

No title

けいちゃん、コメントをありがとうございます。
なるほど、飲み込んだときですね。
丸呑みですからね・・・お腹の中でカニの復讐攻撃があるカモです?

2011/03/24 (Thu) 09:13 | EDIT | REPLY |   

toritorizi  

No title

さすがの観察眼ですね。
知りませんでした;;

2011/03/24 (Thu) 11:13 | EDIT | REPLY |   

birding  

No title

toritoriziさん、コメントをありがとうございます。
野鳥の観察は、おもしろいですね・・・奥が深いです(^_^;)。

2011/03/24 (Thu) 14:25 | EDIT | REPLY |   

Post a comment