餌付けされたカワセミの写真

餌付けされたカワセミの写真


野鳥の撮影は野生動物の撮影だと思います。
動物園の動物撮影とは違う気がします。

野鳥を撮影するために、餌づけをしているカメラマンが近隣の公園にいます。
「何だか妙に、嫌な気分になります」
そのことを考えて見ました。

私見ですが・・・
「野鳥の環境を、自分の欲求のために変化させている人間の醜さ」を見ている気がします。
人間は自然破壊を行い、野生動物の生活領域を奪ってきたのですから、野生動物をよく理解した上で、計画的に条件を限定して、餌づけを行うということは、おそらく時には必要な事かもしれません。
しかし、撮影という個人の欲求のために野鳥に餌をやる行為や、公園の池などでカモ等に安易に動物に餌を与えることが「やさしい行為」だと勘違いするのは、良くないことではないでしょうか?

カワセミの写真or餌付けされたカワセミの写真

先日、約6ヶ月ぶりに訪れた公園は・・・
約10人の老紳士カメラマンが三脚を立てて、餌の入ったカゴに飛び込む写真を撮影していました。
コミュニティー化している様でした。

<観察と分析と考察>
野鳥撮影という目的から、同じ趣味のカメラとレンズで集まり、そしていつしか目的は変更され、人と人の「絆」を求めて集まっているのではないでしょうか?
とすると、野鳥に対する考え方よりも、違うモノが主体となり「野鳥撮影とは何か」ということから離脱していった行為も正当化がなされていったのではないでしょうか?

豊かな人生経験をお持ちの方々と思いますが、野鳥の撮影という観点から見ると何だかエゴ集団に見えて悲しい気分になり、その場所を立ち去りました。
またしばらくは、ここには訪れないことになりそうです。

したたかなカワセミ君、ザルでクチバシ等を怪我しないように・・・祈ってます(>_<)

※:写真は人間を巧みに利用している、したたかカワセミ君
  老紳士方の邪魔にならない対岸の逆光側からそっと偶然に撮影させて頂きました。

12 Comments

東北の温泉バカ  

No title

私が東京にいた時代も、野川公園・多磨霊園・浅間山公園
には、そういうメンバーがいましたネ~!!
自然を・野鳥を・愛する雰囲気とはちょっと違いましたネ!!

2010/11/05 (Fri) 13:20 | EDIT | REPLY |   

birding  

No title

Kenちゃん、コメントをありがとうございました。
大きな国際会議も重要でしょうけど・・・
小さな公園の、池を囲んだ井戸端会議も重要な気がします(^_^;)
人の価値観も多様性が展開されているようです(>_<)。

2010/11/05 (Fri) 13:55 | EDIT | REPLY |   

きく坊  

No title

野鳥はカワセミを良く撮りますが、小魚を入れたざるを水中に沈めて、
カワセミの飛び込む姿を撮っていると言う公園があるということはよく聞きますね。

それに餌を与えないでと書かれているにも
関わらずカモやハトにせっせと餌をやる人・・・
おっしゃる通り餌をやることが優しさと勘違いする人、
いい写真を撮るためには野生がどうで有ろうと考えない人・・・
そんな人が多いと思います。

しかも年配の方が多いような気がします。
若い人に注意されても意に介せず好きなようにやっている人達が多いと思います。
私もいい年ですが、分別のある大の大人が、恥ずかしくないのかと思いますね。

2010/11/05 (Fri) 19:31 | EDIT | REPLY |   

けいちゃん  

No title

Birdingさん、こんばんは(^-^)
野鳥を撮るひとは、自然の中で出会った感激をこめて撮っていると思っていました。
エサで釣るのはよくないですね(>_<)

2010/11/05 (Fri) 19:37 | EDIT | REPLY |   

近さん  

No title

多いにBirdingさんの意見に賛成です。ただ自分達のエゴで行っている餌付けにはこまったものです。野鳥に限らずですが、猫や狸などもそうですよね。

2010/11/05 (Fri) 20:26 | EDIT | REPLY |   

birding  

No title

きく坊さん、コメントをありがとうございました。
「分別のある大の大人」・・・良い響きの言葉ですね。
私も、そうなりたいと思います(^^)。

2010/11/05 (Fri) 23:34 | EDIT | REPLY |   

birding  

No title

けいちゃん、コメントをありがとうございました。
世の中には、色々な考え方の人がいますネ。
どれが正しいのかも、見方や目的で変わってきたり、難しいです。
より多くの視点から考えられるか・・・と、
選択の決断が大切なのかもしれません。
理屈がどうあれ・・・
「何だか嫌な感じ」がするのはきっと良くないことだと思います。

2010/11/05 (Fri) 23:38 | EDIT | REPLY |   

chi  

No title

Birdingさん、いい内容です。わたしも全く同感です。
こちらの江東区の仙台堀川と猿江公園(はっきり言います)でもカワセミに餌を与えてカメラを構えています。どうも私は気に入りません。そんな風に写真撮って何がいいのでしょうか。
ここには野鳥の島があって人が入らないのでそこにカワセミが巣を作っているようです。
アオサギなども毎年巣を作ります。カラスやカワウと共存です。
カワセミを守る会というのがありますが、何のことはない、籠にさかなを買ってきて入れます。そしてその写真を公園で発表しています。
葛西へ行った時にも餌付けしている数人、近くに寄ったら「自分達が餌付けしてるんだから写真撮らないでくれ!」と言われました。
公共の公園でやらないで自分の庭でやれと言いたかったですよ。
間違っています。綺麗ではなくても苦労して撮った写真にこそ価値があると思います。
かもなどへのえさやりは、きちんと管理していれば良いと思います。個人が勝手にやるんじゃなくて。不忍池でも昔は餌付けをしていましたから、きちんとすればいいのです。
有難うございます。またお願いします。

2010/11/05 (Fri) 23:39 | EDIT | REPLY |   

birding  

No title

フーテンの近さん、コメントをありがとうございました。
我が家の庭にも、可愛いいニャンコが来ます。
写真は撮らせてもらっていますが、決して餌はあげません。
野良猫の問題も、難しい事柄を多く含んでいますネ(^_^;)。

2010/11/05 (Fri) 23:43 | EDIT | REPLY |   

birding  

No title

sakitoさん、コメントをありがとうございました。
「カワセミを守る会」ですか、志の高い会の名前ですね。
日本人のDNAに刻まれし「美意識」が欠如しかけている気がしますネ。
何でもかんでも、己の主義主張と利益最優先・・・そこに本来の価値が存在するのでしょうか?
己自信を美しく、と書いて「躾け」
おのが姿を、常に意識した価値観を持つことが、今、大切では?
沢山の事を教えてくれるバードウォッチングです(^_^;)。

2010/11/05 (Fri) 23:56 | EDIT | REPLY |   

chi  

No title

ホント何の志なんでしょうね。躾、いい言葉ですね。

2010/11/06 (Sat) 22:42 | EDIT | REPLY |   

birding  

No title

sakitoさん、コメントをありがとうございました。
私自身・・・いい加減な人間なので、書いていて辛いですが(^_^;)
無理せず、自然を大切に思いながらバードウォッチングをしていきたいと思います。

2010/11/06 (Sat) 23:49 | EDIT | REPLY |   

Post a comment