オガサワラノスリ

オガサワラノスリ




オガサワラノスリ:Buteo japonicus toyoshimai Momiyama
タカ目・タカ科・ノスリ属
体長は雄で約50~52cm、メスで約53~60cm。翼長は約122~137cm。
小笠原の固有亜種であり国の天然記念物にも指定されている。
生息数は小笠原諸島全体でも60羽程度とされており、絶滅危惧種にも指定されている。
ネズミやトラツグミなどを捕食しているとされているが、
最近は、ヒキガエルを捕食しているようで、この日も足元を気にしていた。

0 Comments

Post a comment