ソリハシシギ:バードストライク?

ソリハシシギ:バードストライク?




本日、谷津干潟でボランティア終了後、その事件は発覚しました。
一羽のソリハシシギが、観察センターのガラスに衝突下らしく?(バードストライク)発見されました。

抱かせて頂きました。
もの凄く、柔らかく、そしてとても軽いです。
この小さな体で、シベリア北部で子育てして、日本に立ち寄り、東南アジアやオーストラリアなどに越冬にいくのかと思うと、衝撃でした。
シギ・チドリの本物に触れるのは、初めての経験でした。
また、間近で肉眼で見たクチバシの先端の機能的なデザインは凄かったです。

体  長:約23cm
羽開長 :約40cm
クチバシ:約5cm
体  重:約70g

※ : バードストライク(Bird Strike)とは鳥が構造物に衝突する事故の総称。

※ :干潟を駆け回るソリハシシギ
 http://blogs.yahoo.co.jp/tukasa1224/18797810.html

14 Comments

きく坊  

No title

この大きさでも70gですか!
この体で凄い距離を飛翔するんですね。驚きです。
それにしてもバードストライクに合った野鳥の事は良く聞きますが残念なことですね。

2010/08/28 (Sat) 19:46 | EDIT | REPLY |   

東北の温泉バカ  

No title

本当に小さい! 本当に軽いからだ!で、
頑張っている子たちですよね。
可哀想ですが、これも自然の中の出来事です。

2010/08/28 (Sat) 19:52 | EDIT | REPLY |   

おも  

No title

暑い中ボランティア活動お疲れ様です。
鳥にとっては透明なガラスは認識できませんからね、観察センターの窓をなくすことも難しいし^^;(本当はスリットにするのがいいのでしょうけど、一般の方には居住性も重要な要素ですからね)
亡くなった鳥さんもしっかり観察してもらって少しは成仏できたかな。

2010/08/29 (Sun) 08:32 | EDIT | REPLY |   

mgn  

No title

暑い中ボランティアお疲れ様です
確かにものすごいスピードで飛んでますから、ガラス面にぶつかっ
たらひとたまりもないです、かわいそうですが仕方ないですね。
このくちばしのそりが「ソリハシシギ」なのですね。

2010/08/29 (Sun) 17:41 | EDIT | REPLY |   

frog  

No title

谷津干潟の観察センターは一度訪問したことがあります。
ガラスに猛禽類のステッカーなどを貼ることは、観察センターとしての役割上無理なのでしょうか?

2010/08/30 (Mon) 22:08 | EDIT | REPLY |   

birding  

No title

きく坊さん、コメントをありがとうございました。
手に持ってみると、その軽さに驚嘆します。
凄いエネルギー効率です(@_@;)。

2010/08/31 (Tue) 09:01 | EDIT | REPLY |   

birding  

No title

Kenちゃん、コメントをありがとうございました。
ガラスの対策・・・何とかなりませんかね?

2010/08/31 (Tue) 09:02 | EDIT | REPLY |   

birding  

No title

おもさん、コメントをありがとうございました。
亡くなった鳥さんは、その後、土に埋めようかとレンジャーと話していましたが、山階鳥類研究所へ連絡し研究用の標本に必要かどうか確認をしてからと言うことになり冷凍されました。

2010/08/31 (Tue) 09:06 | EDIT | REPLY |   

birding  

No title

mgnさん、コメントをありがとうございました。
真夏の炎天下のボランティアで、私たちも倒れそうになりましたヨ(>_<)ゞ

2010/08/31 (Tue) 09:08 | EDIT | REPLY |   

birding  

No title

frogさん、コメントをありがとうございました。
ガラスへの対策は、難しいのでしょうね?
次回、谷津干潟の観察センターに行ったレンジャーに聞いてきます。

2010/08/31 (Tue) 09:11 | EDIT | REPLY |   

ma-to-ma  

No title

小さな命は儚いですね・・・。
表情が穏やかに見えるのが、ちょっと救いかな・・・。
窓ガラスに衝突して亡くなる野鳥は本当に気の毒です。
ガラスが鏡となって、周りの風景と一体化してしまう時間帯があるみたいですね。
我が家でも何回かバードストライクに遭遇したことがあります。
無事であったときは、ホッとします。

2010/08/31 (Tue) 21:00 | EDIT | REPLY |   

birding  

No title

ma_maさん、コメントをありがとうございました。
バードストライク対策は重要ですね。
小さな野鳥ほど、命を落とす率が高いような気がします(>_<)。

2010/09/01 (Wed) 00:28 | EDIT | REPLY |   

つばめ父  

No title

自然観察センターの窓は景色の映りこみや通り抜けられるように見えない設計だったと思いますが、完全ではないのですね。特に今年生まれの若い個体やタカ類に追われてパニクった野鳥の衝突が多いと聞きます。

2010/09/03 (Fri) 10:35 | EDIT | REPLY |   

birding  

No title

つばめ父さん、コメントをありがとうございました。
そうなんですよね、鳥も人間も、事故には複数の原因が絡み合って起きることが多いのでしょうね(^^)。

2010/09/03 (Fri) 13:08 | EDIT | REPLY |   

Post a comment