テントウムシダマシ:ニジュウヤホシテントウ

テントウムシダマシ:ニジュウヤホシテントウ


雨上がり、ナミアゲハ君が産卵に訪れていたので、卵を確認し行きましたら・・・
ニジュウヤホシテントウが、山椒の葉に・・・

テントウムシは、甲虫目テントウムシ科に分類される昆虫の総称です。
光沢のある鮮やかな赤に黒の斑点があるナナホシテントウなどに代表。
アブラムシなど害虫を食べてくれる肉食系テントウムシ。

黄色一色のテントウムシや、オレンジ色に白い斑点のあるものが、ウドンコ病などの菌類を食べてくれるキイロテントウなどの菌食系テントウムシ。

そして、葉や果肉などを食害してしまうのが、テントウムシダマシと呼ばれる草食系テントウムシ。
ニジュウヤホシテントウです。
(平均14度以下の地域に生息するのは、オオニジュウヤホシテントウ)
これらの草食系テントウムシは肉食の種類に比べて鞘翅(しょうし・甲虫の外側の固い方の羽)に毛が多いため、
つやがないのが特徴だったりします。

0 Comments

Post a comment