銀波上を滑空するクロアシアホウドリ

銀波上を滑空するクロアシアホウドリ


北太平洋で2番目に大きい海鳥、クロアシアホウドリ
全長は80cm、翼をひろげるとおよそ200cm。
全身暗褐色で、額と目の下が白色です。
翼は細長く、荒天のときも翼をややたたみ加減にしてスマートに力強く飛びます。
数日間飛びつづけることも稀ではないようです。

※記念すべき初コンタクトの1枚目のショットです!
 2017年3月23日13時12分56秒:御蔵島沖(橘丸船上にて)

0 Comments

Post a comment