松阪市立第五小学校のスーパームーンの夜

松阪市立第五小学校のスーパームーンの夜




小学校では全国でも珍しい「天文クラブ」がある、松阪市立第五小学校の
2015年度、第一回星空観望会「お月見会」のボランティアに行って来ました。
参加者の皆さん・・・
「凄い!」「綺麗」「大きい」・・・そしてただ沈黙「言葉にならない」らしい!
保護者の方々も、望遠鏡をのぞいた瞬間「わぁ~!」と児童に負けない感動の雄叫び!
歓声が響きわたる、スーパームーンの夜でした。

日時:9月28日(月)18:45~19:45
場所:松阪市立第五小学校グラウンド(三重県松阪市久保町276)
対象:本校児童とその同居家族(必ず保護者同伴とする)
参加予定者数:351人(子ども201名 大人150名)➡当日参加者約400名!
主催:松阪市立第五小学校PTA

今年最大の満月「スーパームーン」の日、参加者は望遠鏡で月を眺めたり、
解説を聞いたりする。
校舎の壁にはスライドを投影し、天文クラブ児童がお月見の解説やクイズをする。
また、その日の給食は特別に「お月見給食」となり、子どもたちは1日を通じて
お月見を実感できる日となる。

参加者について
・観望会参加者は、本校児童とその同居家族に限る。(PTA総合補償制度の範囲より)
・観望会参加者は、3週間前から全校児童に申込用紙を配布し、希望者を募集する。
・安全上、観望会は保護者同伴の参加を条件とする。
・本校駐車場は開放せず、徒歩または自転車で来るようにする。
・時間内であれば、出入り自由とする。

0 Comments

Post a comment