カワウのコロニー

カワウのコロニー



1年ぶりにカワウのコロニーを見にいきました。
すると近隣の工事で、対岸にあったコロニーが目の前に・・・
歩道から4mほどの木に沢山の巣が有ります。

ゴイサギも32羽で集団をつくっていました。

ため池の浄化のためEMをまいている近隣の農家の方々に
共存の難しさについて、話を伺いました。

2 Comments

マンボウ  

No title

人間の都合で害鳥扱いされている鵜ですが、一時期絶滅しかけていたってご存じですか? それで慌ててて保護し始め樋、増え過ぎたらまた害鳥?
人間て、なんと身勝手なんでしょうね?
自分を害獣に指定した方が良いと思うのは私が病気でだけなのかな????

2014/06/05 (Thu) 20:53 | EDIT | REPLY |   

birding  

No title

マンボウさん、コメントをありがとうございます。
人間にもいろいろな方がいますし、大変デスよね。
コノ場所のコロニーは公園の再開発や地域の学校の統合などで、
野鳥も追われています。
池もの昔の田んぼの為の雨水をためるものでした。
これから夏に向かって水質浄化や保全など・・・大変らしいです。
<近隣農家の方々が話していました>
現在は、コイや金魚の餌として毎日、近隣の方がミジンコをどっさり採取しています。
有る意味、梅雨の間は命に溢れているため池です。

2014/06/06 (Fri) 19:43 | EDIT | REPLY |   

Post a comment