燃えるオレンジ:ヒオドシチョウ

燃えるオレンジ:ヒオドシチョウ


外側は、コールタールか古びた樹液の固まりのような柄
その内側には、燃え盛る情熱のオレンジ!
午後の会議の帰り道、ふと!ひらめいた市内の新フィールド。
ハンノキ探索中に遭遇しましたヒオドシチョウ。
持ってて良かったNikonV1+10mm・・・早く専用マクロレンズが欲しい!


ヒオドシチョウのヒオドシ(緋縅)は、昔の武士の鎧(よろい)で使用した
染めた革や組紐(くみひも)などから来ているらしい。

4 Comments

j_jilow_2nd  

No title

はああ、ため息。どの蝶もいいなあ。ポチです。

2013/05/27 (Mon) 12:53 | EDIT | REPLY |   

birding  

No title

j_jilow_2ndさん、コメントをありがとうございます。
ちょっと郊外の公園に行けば、蝶々は沢山いますヨ。
梅雨入り前に、遊んでみてはいかがでしょう。
最近、蝶にはまっています。f^_^;)

2013/05/28 (Tue) 03:04 | EDIT | REPLY |   

jin  

No title

山の方ではまだ冬越しのヒオドシチョウが元気良く飛び回っていましたけど、そちらではもう新しい個体が発生しているのですね。
ミドリシジミももうすぐ出てくると思いますが、ナラガシワの木ではウラジロミドリシジミも見られるかもしれないので、よかったら探して見てください。

2013/05/28 (Tue) 21:17 | EDIT | REPLY |   

birding  

No title

jinさん、コメントをありがとうございます。
ヒオドシチョウのポイントを発見しました。
日々、ポイント探しです。
そんなわけで、昨日図書館で「ドングリの本」や「樹木」の本を借りてきました。
「ナラガシワの木」ですか?勉強して、探してみます?
探せるかどうか?心配ですが・・・
今度の休みは、ハンノキを探しに行こうかと・・・梅雨入りですし。
ミドリの季節ですから!
蝶、初心者・・・頑張りたいと思います。

2013/05/28 (Tue) 23:30 | EDIT | REPLY |   

Post a comment