オオメダイチドリの朝食

オオメダイチドリの朝食



干潟でゴカイ類や磯ミミズ類を探してたべていました。
この日は、4羽のオオメダイチドリを確認しました。

4 Comments

j_jilow_2nd  

No title

目が大きくてかわいいですね。
だからオオメ/ダイ/チドリなのですかね?ポチ

2012/08/22 (Wed) 15:48 | EDIT | REPLY |   

蘭  

No title

こんばんは(^-^)
この鳥たちの寿命は どれくらいなのでしょう?

生きるために 頑張ってますね(*^□^*)

彼らの為にも 自然を守りたいですね。

2012/08/23 (Thu) 18:26 | EDIT | REPLY |   

birding  

No title

j_jilow_2ndさん、コメントをありがとうございます。
ポチ、ありがとうございますm(_ _)m。
大きな、お目々が魅力的です。

2012/08/24 (Fri) 10:28 | EDIT | REPLY |   

birding  

No title

蘭さん、、コメントをありがとうございます。
野鳥の種類や環境によって違いがあります。
シギの仲間のオオオリハシは、毎年オーストラリア地区から
日本を中継地点といて、ロシアなどに子育てのたびをしています。
彼らの寿命は約12年と言われていて、生涯の飛行距離は地球から月までの距離となるようです。
家庭や、動物園などで飼育されているものは、もっと長生きすると思います(*^_^*)。

2012/08/24 (Fri) 10:35 | EDIT | REPLY |   

Post a comment