眺める先:スズメ

世間は、Gone(Ghosn) With the Wind・・・ですネ!南北戦争と共に、アメリカ南部の貴族文化社会が消え去った時代背景のハリウッド映画。本編の主題は・・・ 人に恵まれぬ人? 成功性悪説? 一寸の虫にも五分の魂? 仏蘭西感性VS日本感性? 独裁とタブー? 弱者達のクーデター? これをチャンスと捉える人?2018年の全てを塗り替えた事柄ですね。...

今日も元気なホオジロ

今朝のバードウォッチング散歩ホオジロ君が目立ちました。今日も良い声です~♪。...

河口から8km上流でアオアシシギ

バードウォッチング散歩でアオアシシギ3羽に出会いました。河口では、よく見かけますが・・・ここで見たのは初めてでした。GoogleMAPで測定してみたら、河口から8.2km.。...

自然観察ボランティア・エコぞうウォーク4:平成30年11月11日

エコぞうウォーク:4~センター周辺の自然を探検しよう!~三重県環境学習情報センター主催の自然観察会のボランティアに行って来ました。実施日 平成30年11月11日(日)10時~12時     <事前視察日平成30年11月3日>場 所 三重県四日市 三重県環境学習情報センター参加者 18名+スタッフ4名(特別ゲスト:水生昆虫等2種)<主な内容>ワクワク・フィールド・ビンゴゲームを製作し、センター周辺の自然観察です...

モズという名前

名前の由来については明確ではありませんが、「モズ」という音は、「モ」=鳴き声、「ズ」=カラスや ウグイス のような鳥、というのが最も有力とされているようです。「鵙」については、「貝」の部分が「犬」の「目」を表しており、目をキョロキョロとまるで犬のように動かすことからこのような漢字が当てられた、と言われています。 「百舌」「百舌鳥」という漢字については、モノマネ上手のモズの特徴によるもの、と言われてい...

立冬!ジョウビタキが増えてきてます

2~3週間前頃からジョウビタキ君を見かけるようになりました。しかし、女の子ばかりです・・・女難の相か?レディーファーストか?今朝のバードウォッチング散歩では、女の子ばかり14羽の出会いでした(笑)...

オオタカ

久しぶりにオオタカ君お近くで撮影させて頂きました。かっこいいです!...

TSN-553の雲台:GH1720FQR

KOWA TSN-553に似合う雲台は、やっぱりグリーン。GITZOのGH1720FQRを購入です。やはり、フィールドスコープ用に設計されているのか?何と!使いやすい。毎朝のバードウォッチング散歩が楽しいです。...