トレッキングポール:karrimor

杖を購入しました。karrimorのカーボン仕様(180gの超軽量:63~135cm)。ヤフオクで4,500円来る、春に備えて(蝶や野鳥シーズン)、お山の登り降りに絶大な威力を発揮します。そして、干潟でも・・・雪用のスノーバスケットを先っぽにつければ、干潟杖です(笑)そして、この子の素晴らしいさは、強靱で軽量だけではなくカメラマウントが装備されています。超望遠やMacro撮影にも強い味方となりそうです。...

神宮の木洩れ日にシロハラ

神宮の昼檜隙間に野の鳥...

カワアイサ

水面に輝く白!美しい男の子です。本日は、カワアイサを近くで観察しようとチョット別ルート。カワアイサが12羽本日、本年初囀りを確認しました。ウグイス君に、ホオジロ君です。ヒヨドリは少なくなり、ツグミとジョウビタキ、イソヒヨドリが多い。その他は、ハイイロチュウヒ、ミサゴ、ハヤブサ、アオジ、ホオジロ、ウグイス、ジョウビタキ、イソヒヨドリ、スズメ、シメ、イカル、カワラヒワ、メジロ、シロハラ、ハクセキレイ、キ...

双眼鏡:PENTAX AD 9×28 WP

出張の際のプチ鳥見「双眼鏡」をバージョンアップです。軽量・小型で持ち易く、よく見えます!私は、眼底出血して以来、左目視角欠損があり、眼鏡も着用中なので今回の選定ポイントはコンパクトで見え味良く、目が疲れにくいモノを探しました。仕事の合間に東京の販売店で現物確認してきました。Zeissの25x8、コーワの22x8、スワロフスキー25X8、Nikon8x20HG L DCF などショーケース内のモノを出して頂き、片っ端からのぞいてきま...

イソヒヨドリ

背中の蒼さが増してきました!バックスタイルもステキなイソヒヨドリの男の子。テリトリー内に侵入のジョウビタキを見つめています。おかげで、こちらは無警戒で接近中!...

アトリ

上野公園でアトリと出会いました。近くでシジュウガラも、歌って春をよろこんでいるようです。...

都会が「冬ねぐら」化?:ムクドリ

その昔、ムクドリは、畑の害虫を食べる益鳥として親しまれてきた。ムクドリはスズメ目で体長25センチ程度。春先から初夏に繁殖し、夏から秋にかけて若鳥を加えて集団でねぐらを作る習性がある。近年、都会ではフンや騒音の問題が各地で発生している。これは、ビルが立ち並んで人が多い場所は、天敵の猛禽類などが寄りつかず、身を守るのに適している環境であるのが一因と思われる。都会が「冬ねぐら」化してきている。人と鳥との...

とらを探しにうろうろ:トラツグミ

お題を決めて鳥見をするお目当ては「トラツグミ」君です。探すこと30分!発見!嬉しさのあまり、地面に這いつくばっての撮影(笑)...

大寒桜が咲きました!

春ちかしメジロも喜び歌っています!...

コゲラの男の子!赤い羽根光る

東京出張のランチ散歩!上野の公園でお会いしました。...