8mm F1.8 Fisheyeでヒルガオ

M.ZUIKO DIGITAL ED 8mm F1.8 Fisheye PRO8mm F1.8 Fisheye は、やっぱり良い!小さい、軽い、明るい、一度使ったらやめられない。ビジネスミーティングの帰り道ヒルガオ?が美しい。その美の迫力を・・・花の中心の光を・・・何気ない横町の、曇った昼下がりを・・・良い感じです。昆虫の生態写真にもヒヌマイトトンボ観察会をf1.8魚眼で撮影http://blogs.yahoo.co.jp/tukasa1224/35841882.html夕景の広角写真でもhttp://blogs.ya...

星空双眼鏡SG2.1

星空を広い範囲で観察するために開発された双眼鏡倍率2.1倍/口径42mmMade in Saitamaの表示が素敵です!オプトミヤウチさんとビクセンさんの共同開発?コラボ?ですカネ。SG2.1×42はガリレオ式という光学設計。ピントの調整は左右それぞれでおこないます。レンズと目の距離(アイレポイント)によって見掛視界(実視界も)が変動します。・アイポイント8.4ミリで見掛視界25.2°・アイポイント5.6ミリで見掛視界28°見掛視界を犠牲...

ミスジチョウ

本日は、両親の介護関連の手続きで市役所に行きました。その帰り道に、伊勢神宮(外宮)によってみました。新緑が、深いみどりに変わろうとする美しい季節です。そこで出会ったのが、タテハチョウ科タテハチョウ亜科のミスジチョウです。通常、夏の山地の樹林などで見られる蝶です。神宮の杜のおかげでですカネ?出会えたのは・・・食草はカエデ科ですので、楓の枝にとまっている、ナイスな状況で撮影出来ました。...

ちゃれたま天体観測会

玉城町の「ちゃれたま天体観測会」のお手伝いに行って来ました。京セラドキュメントソリューションズの駐車場で開催です。何と!良い天気でしょう晴れ渡った夜空です。月の左下・・・土星をたっぷり観察です。もちろん、金星、木星、月などの惑星。夏の星座など・・・とても楽しい観察会でした。前回のちゃれたま天体観測会http://blogs.yahoo.co.jp/tukasa1224/35507728.html三重県玉城町教育委員会主催「第五回親子de天体観測教...

ヒヌマイトトンボ観察会をf1.8魚眼で撮影

宮川浄化センターで行われているヒヌマイトトンボ生息地のミチゲーション(保全措置)について勉強し、ヒヌマイトトンボを観察してきました。かれこれ10年以上にわたって三重県が環境を保全しています。世界一のイトトンボ環境の維持です。平成27年6月27日(土) 10:00~12:15(小雨決行)宮川浄化センター(伊勢市大湊町1126)筑波大学大学院生命環境科学研究科 教授で、笑顔の素敵な 渡辺 守 様の講話そして、写真は昨日届い...

今日!大空へ

昨日までを脱ぎ捨てて新しい時に可能性の大空に旅立ちます...

梅雨本番:紫陽花に願いを

かえる君達の元気な季節です。紫陽花も美しい季節です。そして、雨も紫陽花に願いごとかないますように・・・...

幸せのレモンイエロー

キイトトンボにあってきました。ゆっくりとホバリングのような飛びかで優雅です。【科】イトトンボ科【属】キイトトンボ属【和名】キイトトンボ【学名】Ceriagrion melanurum...

プロ・メインテナンス

本日、PROJECT会議終了後に、マイ・ミニベロ君頑張るクイナ号のメンテナンスをして頂きました。知る人ぞ知る!あの西井匠 様です。北京オリンピックの日本代表「Mountain bikeの監督」です。乗車に付いてとか・・・姿勢とか・・・多面的にアドバイスも頂きました。健康に向かって走る「頑張るクイナ号」です。「頑張るクイナ」ステッカーhttp://blogs.yahoo.co.jp/tukasa1224/34836619.html...

イスは私たちを殺そうとしているようです?

朝から晩まで一生懸命に、企画を考えてデスクにかじりついて働くことは、カラダに良くないようです。2012年の11月に発行されたDiabetologia誌では約80万人の患者について調べた18の研究結果を分析したところ、最もイスに座る時間が長かった患者は最もイスに座る時間が短かかった患者に比べて糖尿病のリスクが112%高く、心血管系の疾患は147%、心血管疾患を理由とした死因は90%、原因を特定しなかった場合の致死率は49%高かった...