国蝶オオムラサキ

久しぶりにオオムラサキを見にいきました。オオムラサキは、昭和32年に日本昆虫学会において、世界に誇る日本の代表的な、格調高い華麗な蝶として国蝶に決まりました。オオムラサキは、羽を広げると10センチ以上になる大型のタテハ蝶で、雄は羽の表側が美しい紫色に輝き、雌ではこの紫色の輝きがありません。...

ホソバセセリ

猛暑が続きますね!早朝からBikeで林道を走って、ホソバセセリ君に会いに行って来ました。これから、お昼寝です(笑)。...

クロシジミのフィールド

クロシジミの生息地に行って来ました。松林とすすき・・・の環境。そして、地面にはクロオオアリが沢山いました。クロシジミはクロオオアリと共存してます。卵は、近くにクロオオアリがいる場所に産み落とされます。草に産みつけられた卵からふ化した幼虫は、アブラムシの分泌物をなめたり、クロオオアリからエサをもらったりして成長します。やがてクロオオアリによって巣に運ばれ、クロオオアリと同居生活をするようになります。...

クロシジミの白化個体

クロシジミのフィールドに到着し、最初に出会ったのがこの子!白い!!白化個体でしょうか?ちょっとドキドキうれしいFirstCONTACTでした。2枚目は、通常色個体。...

クロシジミ

夜明けにBikeで夏の風になって・・・クロシジミ君に会いに行って来ました。酷暑のため、10時過ぎには帰宅です(笑)クロオオアリ君と共生している蝶です。(絶滅危惧ⅠB類)はじめて出会いました。とってもうれしい2018年酷暑!!...

キマダラセセリ2018

6月に入るとキマダラセセリ君を見かけます。黄色いので、新緑のバックでよく目立ちます。飛ぶと、弾丸のように敏速です・・・2017年https://blogs.yahoo.co.jp/tukasa1224/37818382.html2014年https://blogs.yahoo.co.jp/tukasa1224/34440451.html...